レディーディーズ マジックエッグのご紹介

レディー ディーズ マジックエッグをご紹介します。

変わり種☆玉子ボッペル

- レディー ディーズより、杢調ボッペルの登場です。

色合いも形もこれまでになかったおもしろボッペルです。 ラメなしとラメ入りとあります。 

それでは、まずはラメなしの基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

メーカー/ブランド レディー ディーズ/マジックエッグ
構成 50% コットン 50% アクリル
仕立 長さ約760m 重量約200g
推奨編み針サイズ EU3.0-4.0mm、国内 3-6号
参考使用料 1玉で三角ショール一枚

続いて、ラメ入りの基本データです。

メーカー/ブランド レディー ディーズ/マジックエッグ
構成 48% コットン 48% アクリル 4% ポリエステル
仕立 長さ約760m 重量約200g
推奨編み針サイズ EU3.0-4.0mm、国内 3-6号
参考使用料 1玉で三角ショール一枚


ラメはこのように上品に入り込んでいますよ!

それではマジックエッグの特徴です。

これまでのボッペルは4本の引き揃え糸の色合いを徐々に変化させていくことで、ゆるやかなグラデーションを楽しめるようになっていました。

従来のボッペルのグラデーションの秘密は下の表のとおりです。

今回発売のマジックエッグは異なる色合いの4本の引き揃え糸(4本すべて違う色の場合と複数本同色の場合があります)が始めから終わりまで続きます。

そのため、従来のボッペルのようなグラデーションは出てきませんが、色の混ざり具合が杢調の風合いを楽しめる作品となります。

杢調ってなーに?

「杢調」というのは、色が異なる糸を撚り合わせた糸(杢糸(もくいと))を編んで出てくる色味のことです。

違う色の糸を撚り合わせることで、意外なほど複雑な視覚効果が得られるんです。

最も単純な例では、赤の色と白の糸を撚り合わせると、近くで見ると紅白のおめでたい毛糸になりますが、編んだ編地を少し遠くから見ると「ピンク」に見えます。

「マジックエッグ」は、レディー ディーズがボッベル毛糸で培った配色の妙を杢糸に生かしたボッベル毛糸なんです。

単色毛糸の色の組み合わせ次第で、とても複雑な色味が実現できるのですね。

他のボッペル同様にショールはもちろん、2本どりにしてセーターやカーディガンなどの大きな作品にすることもできます。

以下、インスタグラムで紹介されている作品ですのでご覧ください。

ショール 1

ショール 2

ショール 3

ショール 4

マフラー 1

マフラー 2


レディー ディーズ マジックエッグ全39色(ラメなし32色、ラメ入り7色)を一覧にしました。

画像をクリックすると商品ぺージに移動します。

【ラメなし32色】

                                                               


【ラメ入り7色】

         

     

以上、レディー ディーズ マジックエッグのご紹介でした。