ウーリー ハグズ ボッベル コットン 新色10色のご紹介

ウーリー ハグズ ボッベル コットン 新色10色をご紹介します。

大人気のボッペルコットンに新色が登場です!

- ドイツのニットデザイナー ベロニカさんの最新作10色を一挙公開!

それでは、まずは基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

メーカー/ブランド Langendorf and Keller/Woolly Hugs
構成 50% コットン 50% ポリアクリル
仕立 200 g 約800 m
推奨編み針サイズ EU 2.5-3.5mm、国内 1-5号
参考使用量 約160 x 70cmの三角ショール一枚 200g

それでは、ウーリー ハグズ ボッベル コットン 新色10色をご紹介しましょう。


色番:37

外側から、淡い藤色/パープル/ライトグレー/ブラックへと変化していきます。

落ち着いた色合いですね。



色番:38

外側から、イエロー/ライトベージュ/ライトグレー/ダークブラウンへと変化していきます。

作品はもちろんですが、ベロニカさんの笑顔も素敵です♪



色番:39

ペールブルー/チャコールグレー/ターコイズ/ネイビーブルーと続きます。

コチラの作品はボッペル2玉を使用しています。夏向けの爽やかな配色です。



色番:40

オレンジ/チェリー/ライトグレー/ダークグレーと続きます。

スタッフが羽織ってみました。腕を通す場所が開いてあり、前を着物のように合わせるようにデザインされています。

コチラの作品もボッペル2玉を使用しています。

くるりっ!後ろはこのようになっています。



色番:41

レモンイエロー/ライトグリーン/ライトグレー/ダークグレーと続きます。

春の訪れを彷彿とさせる作品です!ちなみにベロニカさんは個人的にグリーン系の色がお好きとのことです。



色番:42

色番号42番以降は使用されている色数が4色ではなく多色遣いになっており、より複雑な配色になっています。

ホワイトをベースにして外側からチェリー/オレンジ/イエロー/ライトグリーン/ブルーと続きます。

ベースとなっているホワイトが各色と混ざり合っているので、霜降りのような効果があります。

レインボーカラーも統一感がありとても上品に仕上がりますね。



色番:43

ホワイトをベースにして外側からセージ/グレー/ワインレッド/パープル/ブルーと続きます。



色番:44

淡いピンクをベースにして外側からライトデニム/ライトグレー/藤色/ローズ/サーモンピンクと続きます。

寒色と暖色のバランスが素晴らしい!



色番:45

ライトブルーをベースにして外側から鮮やかなコーラルピンク/グレー/モミ/パープル/ブルーと続きます。 

湖の水面を眺めているようです。



色番:46

ライムをベースにして外側から鮮やかなサーモンピンク/紅色/パープル/ターコイズ/グリーンと続きます。

ライムグリーンがベースのめずらしい配色です!


今年もケルンの見本市ではたくさんお話を伺うことができました。 ハグさんありがとうございました♪


以上、ウーリー ハグズ ボッベル コットン 新色10色のご紹介でした。