ラング ブルームのご紹介

ボッパラ初登場スイスLang社のBloomをご紹介します。

3種の素材が一玉に大集合するとこんなにも素敵に!

- キラキラの輝きとマットな質感が楽しめるボッペルです。

それでは、まずは基本データから。 毛糸の構成仕立は以下のようになっています。

メーカー/ブランド ラング/ブルーム
構成 70% コットン 18% ビスコース 12% リネン
仕立 150 g 約400 m
ゲージ 22目33段
推奨編み針サイズ EU3.0-3.5mm、国内 3-5号

それでは、ラング ブルーム全4色をご紹介しましょう。


色番:0009 ローズ

フクシアピンク/コーラル/グレーがかった藤色の優しい配色です。このシリーズは「ブルーム」という名前の通り、自然の花々をイメージした色合いになっています。

コットンとリネンの部分はマットで、所々にビスコースの上品な輝きが入っています。



色番:0019 ガーベラ

0009番 ローズよりも鮮やかなピンクとサーモンの配色になっています。

サマーセーターやショールなど、用途は様々です。



色番:0046 アネモネ

ワインレッド/ブルーベリー/淡いラズベリーと続きます。



色番:0073 アジサイ

マリンブルー/ターコイズ/グリーンと続きます。この色番は4月上旬入荷予定です。


↓今回入荷した色ではありませんが、作品例です。


以上、ラング ブルームのご紹介でした。